粗大ごみの受付は「有料」です。
不燃性粗大ごみと可燃性粗大ごみで取り扱いが異なりますので、詳しくは環境対策課までお問い合わせください。

不燃性粗大ごみ

家庭で不要となったストーブや自転車等の燃えない粗大ごみは、直接クリーンセンターに持ち込むか、町が許可をしている業者にご相談ください。

※事業活動で発生した粗大ごみは、受付できません。
※燃やせる素材のものはできるだけ取り外し、「燃やせるごみ」として出してください。
※ストーブや温風ヒーターなどは、必ず燃料を抜き取ってください。また、電池を使用している場合には、電池も抜き取ってください。

種類

出し方

不燃性粗大ごみ

■一般家庭から排出される燃えないごみで、「緑色のコンテナ」に入らないものが該当します。
(ガステーブル、自転車、ストーブ等)

→クリーンセンターへ直接搬入してください。 

種類

出し方

可燃性粗大ごみ

■学習机、椅子、ベッドのマットレス、家具などが該当します。

→下記(1)から(3)により分別し、粗大ごみではなく通常のごみとして搬出してください。

(1) 金属と木材、プラスチック等に分別してください。

(2) 燃やせるごみは長さ40cm以下に分解・切断して町指定ごみ袋に入れ、燃やせるごみの収集日に出してください。
※一度に大量に発生する場合は、クリーンセンターに直接搬入してください(有料)。

(3) 小さな金具類などは、燃やせないごみとして集積所に出してください。


※歌津地区在住の方は、草木沢廃棄物処理場に搬入することもできます。
草木沢廃棄物処理場では、不燃性粗大ごみは受付できません。
また、処理量の関係上、歌津地区在住の方以外は搬入できません。
■受付日時
毎週木曜日、日曜日 午前9時から午後4時まで
■処理手数料(搬入時に徴収します。)
50kgあたり308円(50kg未満は50kgとみなします。)