南三陸町産業フェアでのパネル展示について

10月30日に開催されました南三陸町産業フェアにおいて、ベイサイドアリーナ会場の1ブースをお借りし、「ラムサール条約と南三陸の海」と題してパネル展示を行いました。

南三陸(志津川湾)には、貴重で多様な生物が生息していることを知っていただけたのではないでしょうか。

展示ブースには志津川湾に生息する生物の標本や大人気のダンゴウオも登場しました。

たくさんの皆さんのご来場、ありがとうございました。

     

    【パネル展示風景1】            【パネル展示風景2】

     

    【パネル展示風景3】         【志津川湾の藻場についてレクチャー】

     

 【実際に海藻を見て、さわってみよう】     【熱心に質問していただきました】

  

  【タクゾー博士に何でも聞いてください】        【いつも大人気なダンゴウオ】

※ 今回のパネル展示内容は、いただいたご意見を参考にアレンジを加え、「びば南三陸(南三陸町入谷字鏡石4番地の1)」で展示を予定しています。

 まだご覧になっていない方は、ぜひ足を運んでみてください。

パネル展示内容

南三陸町産業フェアで分かりやすいと好評だったパネル展示内容について掲示します。

産業フェアに来られなかった皆さまはもちらんのこと、再度確認されたい皆さまもご覧ください。

1 志津川湾の概要 [799KB jpgファイル] 

2 志津川湾の生き物たち [1263KB jpgファイル] 

3 海・森で出会う鳥たち [1328KB jpgファイル] 

4 藻場(椿島) [1571KB jpgファイル] 

5 ラムサール条約登録に向けて [1166KB jpgファイル]