議会に出される問題の数は非常に多く、1つ1つを全議員で話し合うことは効率的ではありません。そこで種類別に分け、それぞれの小グループで話し合 う方法が「委員会」であり、法律によって「常任委員会」、「特別委員会」、「議会運営委員会」という目的の異なった各種委員会に分けられています。

常任委員会

審議される議案を詳しく調査するために、南三陸町議会では、3つの部門に分けて専門的に調査・検査しています。常任委員会は、その専門とする部署に ついての所管事務調査を行い、提出された議案や請願・陳情等を審査し、本会議において各委員長が審査した内容と結果を報告します。

総務常任委員会

所管事務:町政振興、防災、財務、税務、庶務及び他の常任委員会に属さない事項

産業建設常任委員会

所管事務:産業経済、建設及び上下水道に関する事項

民生教育常任委員会

所管事務:民生、保健、医療、教育及び環境に関する事項

議会運営委員会

議会運営委員会は、議会の運営や議会の例規、議長の諮問に関する調査、議案や請願等の取り扱いについて協議する委員会です。

所掌事務:議会の運営とその諸規定などに関する事項

特別委員会

特別委員会は、必要に応じて特定の案件を調査するために、本会議の議決により設置されます。 特別委員会には、条例や予算・決算などの議案に対する審査を行う審査特別委員会、特定の事件を調査する調査特別委員会などがあります。現在設置されている委員会は次のとおりです。

・議会広報特別委員会(平成29年11月14日設置 定数6名)

・東日本大震災対策特別委員会(平成29年11月14日設置 定数15名)

・町営住宅使用料等調査特別委員会(平成29年11月14日設置 定数15名)

・議会活性化特別委員会(平成29年12月8日設置 定数15人)

・三陸沿岸道路整備促進特別委員会(平成29年12月8日設置 定数15人)

委員会名簿

委員会名簿は、こちらからご確認いただけます。

議会構成(平成29年12月8日現在) [142KB pdfファイル]