南三陸町過疎地域自立促進計画(素案)に対する意見募集

町では、過疎地域自立促進特別措置法により、過疎地域として指定を受けている本町の地域振興を推進するため、新たに計画を策定します。

このたび、南三陸町過疎地域自立促進計画(素案)を取りまとめましたので、この(素案)に対する皆さんからのご意見を募集いたします。

 意見募集の期間及び方法

1.意見を募集する期間

平成27年12月15日(火曜日)から12月28日(月曜日)まで(必着)

2.意見書の提出方法

所定の意見提出用紙に必要事項を記載の上、次のいずれかの方法で提出してください。

・役場企画課への直接持参

・郵便等による送付

・電子メールによる送信

・ファクシミリによる送信

 注)電話や口頭による意見提出はできません。

 注)意見提出用紙は、企画課及び歌津総合支所地域生活課に備え付けのほか、「3.意見書の提出先」からもダウンロードできます。

3.意見書の提出先

南三陸町 企画課

〒986-0792 南三陸町志津川字沼田56番地2

電子メール fseisaku※town.minamisanriku.miyagi.jp

(メールアドレスは、※を@に置き換えてください。)

ファクシミリ 0226-46-2672

 意見書を提出できる方

1.町内に住所を有する方(町外に避難中の方を含みます。)

2.町内に通勤又は通学する方

3.町内に事務所又は事業所を有する方

4.その他、この意見公募手続に関わる事案に利害を有する方

 提出された意見及び個人情報の取り扱い

1.お寄せいただいたご意見につきましては、最終的な意思決定における参考とさせていただきます。

2.ご意見に付されたご住所、お名前(法人その他の団体の場合は団体名称)及び連絡先の個人情報は、適正に保管し、ご意見の内容に不明な点がある場合の連絡・確認などといった、この意見公募に関する業務にのみ利用いたします。

3.提出いただいたご意見は、上記2の個人情報を除き、ご意見に対する町の考え方に併せ、全て公表することを前提としますので、予めご承知願います。なお、ご意見中に、特定の個人を識別し得る情報や個人・法人等の権利等を害する恐れがある情報の場合には、公表の際において当該情報の箇所を伏せさせていただくことがあります。

関係資料及び意見提出用紙

南三陸町過疎地域自立促進計画.pdf [466KB pdfファイル] 

意見提出用紙.pdf [64KB pdfファイル]