南三陸町に寄附を希望される場合は、下記を確認頂き、ご協力をお願いします。

寄附金の使い道は


皆さんからお寄せいただいた寄附金は、南三陸町の震災復旧・復興対策の財源として様々な施策や事業に活用させていただきます。

震災復旧復興対策の主な事業 

1.震災復旧・復興関連事業(全般)
2.震災復興記念公園整備施策
3.子育て・教育関連施策
4.保健・医療・福祉関連施策
5.産業・観光振興関連施策
6.環境関連施策
7.地域づくり・コミュニティ活動関連施策

申込方法

寄附金の受入の流れについて

(1)「寄附申出書」に必要事項をご記入の上、下記の問合せ先にFAX、又は郵送での申し出をお願いします。

震災復興寄付申出書【Word形式】 [123KB docファイル] 

震災復興寄付【PDF形式】 [52KB pdfファイル] 


(2)申出書により選択いただいたいずれかの方法により入金をお願いします。

1)金融機関からお振込み

下記振込先へ寄付金のお振込をお願いします。

(寄附金の振込先)

・受取人口座名義

  南三陸町災害復興寄附金 南三陸町長 佐藤仁
(ミナミサンリクチョウサイガイフッコウキフキン ミナミサンリクチョウチョウ サトウジン)

・振込先銀行名

  七十七銀行 志津川支店 普通預金

・口座番号

  5204721

(振込手数料について)

・七十七銀行本店または支店窓口からの振込みは無料です。
・他銀行窓口、ATM、インターネットバンキング等による振込みは手数料がかかります。

2)ドコモ口座を使用して送金

南三陸町からメールを送信しますので、メールに添付されているURLよりドコモ口座のサイトにアクセスしていただき、必要事項を入力のうえ送金をお願いします。


(3)その他御不明な点は、問い合わせ先にご連絡願います。 

受領書の発行について

・お申出のあった方にのみ受領書を郵送させていただきます。
・受領書をご希望の方は、「震災復興寄附申出書」の受領書交付希望欄にご記入願います。

税法上の措置について

・所得税法第78条第2項第1号の規定に基づく寄附金控除(2千円を超える分について)、地方税法第37条の2第1項第1号及び第314条の7第1項第1号の規定に基づく寄附金控除(2千円を超える分について)、法人税法第37条第3項第1号の規定に基づく損金として扱われます。
・なお、銀行振込又は郵便振込(振替,払込を含む)により,寄附金取扱口座へ送金いただいた場合は、控えとしてお手元に残る振込金受取書(受領書)又は郵便振替受領証の原本にこのホームページの写しを添付し、損金及び寄附金控除等を受けるための受領書(証明書)にかえることができます。

海外からの送金について

・円建てのみの取扱いとなります。詳細は、下記にお問い合わせください。

 

 寄附金の公表について

 東北地方太平洋沖地震に端を発した津波災害により、壊滅的な被害を受けた当町に対しまして、日本全国または世界各国のたくさんの個人、団体、企業の皆様から本当にありがたいご寄附を賜りました。心より感謝を申し上げます。

 この度、震災復興にと頂戴した寄附金ついて、寄附された皆様の想いに沿って指定別に公表させていただきます。

 なお、寄附金の使途については、防潮堤の建設や土地のかさ上げ工事といった復興事業の進捗状況と調整しながら、必要に応じて大切に使用してまいりますので、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

平成23年度寄付金一覧と使途状況について[404KB pdfファイル] 

平成24年度寄付者一覧と使途状況について [458KB pdfファイル]  

平成25年度寄付金一覧と使途状況について[280KB pdfファイル] 

平成26年度寄付者一覧と使途状況について [866KB pdfファイル]