町では、平成23年3月11日の東日本大震災の発生時に、町内に所在する事業所に雇用されていた方や岩手県、宮城県、福島県に居住していた方などで採用時に失業状態であった方を雇い入れた場合の助成制度を創設しました。

事業内容 

 対象事業主

 以下の全てを満たす事業主が対象となります。

 1.町内に事業所を有していること。

 2.平成23年3月11日以降に採択された国又は町の補助金又は融資の対象となっている事業若しくは町の産業政策となった雇用支援として町長が認めるもの。

 3.平成23年3月11日から平成28年2月13日までに国又は町の補助金、融資等の対象となることが決定していること。

 4.平成25年4月1日以降平成28年2月13日までの間に、新規雇用者を1人以上雇い入れたこと。

 5.雇用保険の適用事業の事業主であること。

 6.労働者の出勤状況や賃金の支払い状況を明らかにする書類を適切に整備、保管していること。

対象労働者

以下の全てを満たす者が対象労働者となります。

1.平成23年11月21日から平成28年2月13日までに雇い入れた者

2.「期間の定めのない雇用」又は「更新が可能な1年以上の有期雇用」の雇用契約で雇い入れた者

3.平成23年3月11日時点で災害救助法適用地域に居住していた方又は当該地域に勤務していた者

4.雇用保険の一般被保険者として雇い入れられた者

5.申請時点で在職している者

6.厚生年金保険及び健康保険の被保険者の場合は、雇用日から加入している者

 

 

※申請に関しては、事前にご相談ください。

 

 

◇問い合わせ

南三陸町産業振興課 商工業立地推進係(役場庁舎2階)

 電話:0226-46-1378

   FAX:0226-46-2672