東日本大震災で被災した住宅の再建に向けては、これまで町の独自支援策として「危険住宅移転支援事業」等を通じて行ってきましたが、今回これまで町独自として行ってきた支援制度を拡充しましたのでお知らせいたします。 

 詳しい内容は

 南三陸町独自支援制度説明書類.pdf [292KB pdfファイル] 

   をご覧ください。 

 

 

 

1 補助対象要件

 ※(1)(2)のいずれかに該当しており、(3)(4)(5)のすべてに当てはまる方が対象です。

 (1) 東日本大震災の発生時(平成23年3月11日)に南三陸町に居住しており、

     半壊以上のり災証明を受けている方

 (2) 災害危険区域指定日前に災害危険区域外(町外含む)で再建された方

 (3) 補助金を受けようとする住宅再建について、転出先の市町村で

     東日本大震災の被災者住宅再建に対する補助を受けてない方

 (4) 町税等に滞納がない方

 (5) 暴力団員等でない方

2 補助金額

  金額は申請内容により異なる場合があります。個別にお問い合わせください。

  再建 150万円

  修繕 100万円(全壊・大規模半壊)

      50万円(半壊)

  移転  30万円

                                                

3 対象となる期間

 平成23年3月11日から平成33年3月31日まで

 ※平成33年3月31日までに事業を完了すること

4 相談の受付・問い合わせ

 連絡先  保健福祉課被災者支援係 

  電話番号 0226-29-6451

5 利用手順・様式(必要書類)

 ※手続きの流れと提出していただく書類については、様々なケースが考えられるため、個別にお問い合わせください。

 【再建】

 

 【修繕】

 

 【移転】