森林経営管理制度の活用に向けたアンケートにご協力をお願いします


森林は、国土の保全、水源の涵養、地球温暖化の防止などの働きを発揮し、私たちは様々な恩恵を受けています。しかし、適切な手入れ(間伐等)が実施されないと、その機能も失われてしまい災害等の要因にもつながります。
町では、森林経営管理制度の活用に向け、森林所有者自らが管理できていない森林などを集約化し、ある程度まとまりをもった森林での共同施業を推進したいと考えております。
集約化によるメリットは、①森林の境界確認も含め森林経営のプロに安心して経営を預けられる。②林業事業者にとっては集約化することで効率的に作業道を開設することができ、採算性が向上する。など様々な利点があります。
つきましては、今後の事業推進に向けて、森林所有者または納税義務者(未登記の場合など)の方々の意向を把握するため、アンケート調査を実施いたします。アンケート用紙は、令和4年度固定資産税納税通知書に同封をしておりますので、記載いただきましたら、南三陸町農林水産課まで持参、郵送、ファクシミリ又は電子メールによりご提出いただきますようお願いいたします。
なお、チラシとアンケート用紙は、このページからダウンロードすることもできます。調査へのご協力について、よろしくお願いいたします。


アンケート用紙などのダウンロードはこちら

アンケート用紙 [19KB docxファイル]  

 森林経営管理制度のチラシ [478KB pdfファイル]