臨時福祉給付金(経済対策分)は、平成26年4月に実施した消費税率引上げによる影響を緩和するため、所得の少ない方に対して、制度的な対応を行うまでの間の、暫定的・臨時的な措置として実施するものです。
 
 南三陸町では、対象と思われる方に5月末に申請書を送付します。
 6月以降、以下の日程で申請をお願いします。
 
 
1 支給対象者

平成28年度分の住民税が課税されていない方が対象となります。

※ただし以下の場合などは対象とはなりません。

  •  平成28年度分の住民税が課税されている方に生活の面倒を見てもらっている場合(住民税において、課税者の扶養親族等となっている場合)
  • 生活保護の受給者である場合

※対象と思われる方には5月末にお知らせと申請書を郵送します。

 

2 支給額

給付対象者1人につき15,000円(支給は1回です。)

 

 3 申請受付日時・場所
  受付会場  受付日 時間
横山仮設住宅・津山若者総合体育館

津山公民館

(会議室)

6月5日

月曜日

 9:00から11:00
南方仮設住宅・みなし仮設住宅等

南方仮設住宅集会所

(第2)

6月5日

月曜日

14:00から16:00
志津川地区

南三陸ポータルセンター

(交流館) 

6月6日

火曜日

 9:30から15:00
志津川地区

 総合ケアセンター南三陸

(いきいきルーム)

6月7日

水曜日

 9:30から15:00
戸倉地区

 戸倉公民館

(多目的室)

6月8日

木曜日

 9:30から11:00
入谷地区

入谷公民館

(大研修室)

6月8日

木曜日

14:00から16:00
全地区

総合ケアセンター南三陸

(保健福祉課)

6月11日

日曜日

9:00から16:00
歌津地区

歌津総合支所

(健診室)※消防署の隣

6月12日

月曜日

9:30から15:00

   

   ●上記受付日程で申請した方については、審査のうえ7月中に支給対象者に対して支給を行います。

   ●上記受付日程で申請できなかった方は6月13日以降、保健福祉課で申請できますが、

   申請期間が平成29年9月30日までとなっておりますので、早めの申請をお願いいたします。

 

4 申請時に持参するもの

(1) 臨時福祉給付金申請書

(2)支給対象者全員分の本人確認書類(運転免許証又は健康保険証の写し)

       外国人の方の本人確認書類(在留カード、特別永住者証明書等の写し)

(3)振込先口座の通帳又はキャッシュカードの写し※

     ※昨年度と同じ口座を指定する場合、必要ありません。

(4)印鑑(認印可)

  

 配偶者からの暴力を理由に避難している方について

  配偶者からの暴力を理由に避難しているが、事情により、基準日(平成28年1月1日)時点で住民票を移すことができていない方で、一定の要件を満たす方は、今実際にお住まいの市町村に申し出ていただくことも可能となりますので、お問い合わせください。

 

 「臨時福祉給付金」をよそおった「振り込め詐欺」や「個人情報の詐取」に注意!

●市町村や厚生労働省などがATM(銀行・コンビニなどの現金自動支払機)の操作をお願いすることは、絶対にありません。

●ATMを自分で操作して、他人からお金を振り込んでもらうことは絶対にできません。

●市町村や厚生労働省などが、給付金を支給するために、手数料の振込みを求めること等は絶対にありません。

●ご不明な点がありましたら、下記までお問い合わせください。

   制度に関すること ☎0570-037-192 厚生労働省給付金専用ダイヤル

   受付に関すること ☎0226-46-2601 保健福祉課社会福祉係