期限の延長

【指定地域に住所または主たる事務所等を有する納税者の方へ】

 東日本大震災により、甚大な被害を受けている次の指定地域の納税者に対して、町税に関する申告、納付等の期限を延長するための告示を行いましたので、お知らせします。

◎指定地域

 青森県

 岩手県

 宮城県

 福島県

 茨城県

南三陸町告示第101号 [432KB pdfファイル]

  申告、納付等の期限をいつまで延長するかについては、現在のところ未定ですが、今後、被災の状況に十分配慮して検討を行います。(延長後の期限については、別途告示で定めます。) 
この告示により、指定地域に住所または主たる事務所等を有する納税者につきましては、東日本大震災が発生した平成23年3月11日以後に到来する町税の申告、納付等の期限が、自動的に延長されることとなります。 
しかし、これは町税に関する申告期限や納付期限が一定期間延長される措置であり、税金が免除される制度ではありませんので、ご注意ください。 
延長後の納期限には、従前の納期限分も含めて納付いただくこととなり、一度に納付していただく金額が大きくなる場合もあります。 
そのため、震災の被害により通常の申告、納付等が困難な方以外は、できる限り従前の納期限内での納付にご協力ください。 

【指定地域以外に住所又は主たる事務所等を有する納税者の方へ 】

指定地域以外に住所または主たる事務所等を有する納税者につきましても、震災の影響により申告、納付等が困難な方につきましては、申告、納付等の期限延長が認められる場合があります。 

徴収猶予

 納税者や特別徴収義務者がその財産について災害を受けたことにより、町税を一時に納税できないと認められる場合は、申請に基づき1年以内(1年間の再延長可)の期間に限り、納税が猶予される場合があります。

減免

 納税者の申請に基づき、個人住民税、固定資産税、軽自動車税については減免等が受けられる場合があります。 

その他

 この度の町税の申告等の期限の延長期間によっては、納税者に対する平成23年度分の各町税の納税通知書の発送は、例年よりも遅くなる場合がありますので、ご了承ください。