KODOMOラムサールin南三陸町の参加者募集

 

平成30年10月に南三陸町志津川湾がラムサール条約湿地に登録されました。登録を記念して、KODOMOラムサールを平成31年2月9日から11日までの2泊3日で開催します。

KODOMOラムサールとは、湿地と人とのかかわりについて調査研究、普及活動を行っているラムサールセンターが中心となり、平成18年から始まった子ども湿地交流イベントです。ラムサール条約に登録された湿地を舞台に、全国の湿地で活動する子どもたちが開催地に集合し、開催地の湿地の魅力について学び、考え、行動していく環境教育プログラムです。

   

開催概要

  1. 開催場所 南三陸町志津川湾及び町内
  2. 開催日 平成31年2月9日から11日まで(2泊3日)
  3. 開催概要 寒流と暖流が混ざり合い、生物の多様性が豊かな南三陸海岸に位置する志津川湾が舞台です。自然と人々の暮らし、自然環境を守るための活動や湿地の恵みを体験、学習して、南三陸町の宝(湿地の宝)や魅力、そして価値などを探し、全国の湿地で活動する子どもたちと話し合います。
  4. 開催地概要 志津川湾は、寒流と暖流が混ざり合う独特な環境から、冷たい海の生きものと暖かい海の生きものの両方が暮らす豊かな海です。海底には、様々な種類の海の森や草原が広がっています。真冬になると国の天然記念物で絶滅危惧種の水鳥コクガンが訪れます。志津川湾は、海藻の森(藻場)の湿地として、日本ではじめての登録地となります。

  

募集概要

  1. 募集人数 南三陸町内10名、その他20名程度
  2. 募集対象 小学4年生から小学6年生
  3. 参加費 5,000円(南三陸町の子どもは3,000円)、引率者10,000円
  4. 募集期間 平成30年12月7日金曜日まで 南三陸町役場必着
  5. その他 詳細スケジュール等については、募集要項を確認してください。

  

募集要項

KODOMOラムサールin南三陸町への参加をご希望の方は、募集要項を確認のうえ、応募用紙により南三陸町農林水産課まで応募してください。

募集要項youkou.pdf [227KB pdfファイル] 

応募用紙shinsei.docx [20KB docxファイル] 

リーフレットreaflet.pdf [674KB pdfファイル]